08/30のツイートまとめ

paidonsp

太宰治の「走れメロス」と「人間失格」 #puboo http://t.co/MOHvdvbifW さて、NHKの教育テレビの九月の「100分de名著」は、太宰治の『斜陽』になっておりますが、もし「太宰治の作品」に興味や関心がありましたら、こちらもぜひとも訪ねて見て下さい。
08-30 18:08

スポンサーサイト
.31 2015 未分類 comment0 trackback0

08/26のツイートまとめ

paidonsp

映像化時代 #puboo http://t.co/sv6L8yo14Uこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-26 17:18

.27 2015 未分類 comment0 trackback0

08/25のツイートまとめ

paidonsp

「言葉」と「読書」 #puboo http://t.co/PmLfy8RAntこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-25 22:41

.26 2015 未分類 comment0 trackback0

08/24のツイートまとめ

paidonsp

恐怖と勇気、ソクラテス賛美、「脳の発達」と「心の発達」との関係 #puboo http://t.co/GczWDWyffGこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-24 17:03

.25 2015 未分類 comment0 trackback0

08/23のツイートまとめ

paidonsp

「三つの充実」と「人間の三大欲」 #puboo http://t.co/ZxBDiL4pWAこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-23 12:39

古池や、なぜ、孤独を愛するのか、西行について #puboo http://t.co/g2x0oJQgkcこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-23 00:32

.24 2015 未分類 comment0 trackback0

08/22のツイートまとめ

paidonsp

超人、悪魔と神、修行、内的充実について #puboo http://t.co/K6qf2IEoxKこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-22 18:18

.23 2015 未分類 comment0 trackback0

08/21のツイートまとめ

paidonsp

愛着について、作者と作品、芸術鑑賞について #puboo http://t.co/FAybeXUeHwこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-21 19:16

.22 2015 未分類 comment0 trackback0

08/19のツイートまとめ

paidonsp

柿食へば、富嶽三十六景、辞世の句、西行の歌について #puboo http://t.co/1JdFN0LGDxこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-19 12:41

.20 2015 未分類 comment0 trackback0

08/18のツイートまとめ

paidonsp

なぜ、刃傷事件は起きたのか、精神の自立について、徒然草の「最終段」 #puboo http://t.co/eOCBPdWPloこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-18 09:19

.19 2015 未分類 comment0 trackback0

08/16のツイートまとめ

paidonsp

交流欲 (完全版ⅠⅡⅢ) #puboo http://t.co/oupd4OrOhBこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-16 02:58

.17 2015 未分類 comment0 trackback0

08/15のツイートまとめ

paidonsp

交流欲 Ⅲ (人間と「自然界」との交流) #puboo http://t.co/Bg12stxgiEこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-15 19:32

.16 2015 未分類 comment0 trackback0

08/12のツイートまとめ

paidonsp

交流欲 Ⅱ (人間と「動植物界」との交流) #puboo http://t.co/K6YHebnpy1この「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-12 18:11

.13 2015 未分類 comment0 trackback0

08/10のツイートまとめ

paidonsp

「交流欲」 Ⅰ #puboo http://t.co/STyv1OW9icこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-10 23:29

.11 2015 未分類 comment0 trackback0

08/08のツイートまとめ

paidonsp

プラトンの世界 #puboo http://t.co/N7bLiplybwこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-08 19:38

.09 2015 未分類 comment0 trackback0

プラトンの世界

 さて、今回は、「プラトンの世界」であるが、最初の「無知の自覚と自然の問題」では、若いソクラテスは、なぜ、「自然」から「人間探究」へと向かったのか? その「推移」の徹底的な考察と、ソクラテスの「無知の自覚」が、どれほど徹底していたかという考察であり、また、「イデア論」への「六段階」では、プラトンは、なぜ、「イデア論」というものを必要とし、それを華々しく展開しなければならなかったかの考察であり、そして、「無知の自覚」と「イデア論」との関係では、ソクラテスが愛求した「真知」と、プラトンの「イデア界」の「イデア」とは、完全に一体化し、一つに深く重なり合うという考察であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。 
.08 2015 未分類 comment0 trackback0

08/07のツイートまとめ

paidonsp

ソクラテスの弁明 第七書簡 歴史上のソクラテス #puboo http://t.co/HJRn9xrdtwこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-07 17:10

.08 2015 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスの弁明、第七書簡、歴史上のソクラテス

 さて、今回は、有名な『ソクラテスの弁明』を書いたプラトンについての考察であり、まだ若い二十八歳のプラトンは、ソクラテスの裁判に臨んで、一体、どのような心境であったのか? また、死刑判決後、どのような心境になったのか? そのような考察であり、また、「第七書簡」では、若い時のプラトンから晩年までの大まかな推移とともに、プラトンは、なぜ、ソクラテスを主人公(或いは登場させた)作品で後年まで押し通したのか? また、プラトンは、なぜ、有名な「イデア論」を展開しなければならなかったのか? そのような考察であり、そして、「歴史上のソクラテス」では、実際のソクラテスという人は、一体、どのような人物であったのか? それを『饗宴』のなかの「ソクラテス賛美」の本文を読み解くことで解明した内容であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.07 2015 未分類 comment0 trackback0

08/05のツイートまとめ

paidonsp

ソクラテスの世界 Ⅰ (「哲学遍歴」「知的遍歴」その他) #puboo http://t.co/lhwHF9Wkxrこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-05 22:41

四つの難題の解明の旅 #puboo http://t.co/qZpOTJbwcIこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-05 11:53

.06 2015 未分類 comment0 trackback0

08/04のツイートまとめ

paidonsp

ソクラテスの「産婆術」について #puboo http://t.co/h7JEwuAvwEこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-04 18:10

ソクラテスの「没我的思考」について #puboo http://t.co/7Xk6xRFuPVこの「作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。
08-04 00:38

.05 2015 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスの「産婆術」

 ソクラテスには、非常に<有名な「産婆術」>というものがあるが、それは、一体、どういうものであり、また、ソクラテスは、自らを「智を生めない者」であり、それは、「神が定め給うたもの」であるとも言っているが、その根拠は、一体、どこにあるのかという考察であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.04 2015 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスの「没我的思考」

 ソクラテスには、非常に有名な「対話(吟味)活動」(つまり「哲学的問答法」)と、もう一つ、他人から離れて、一人きりになり、立ったままものを考えるという「没我的思考」があり、今回は、そのソクラテスの「没我的思考」というのは、一体、どういうものなのか? そのどこまでも<徹底した「考察」>であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.04 2015 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスと「デルポイの神託」

 今回は、ソクラテスに関する「四つの難題」のうち、ソクラテスにとって「デルポイの神託」とは、一体、どういうものだったのか? ソクラテスの人生を大きく変える「原点」ともなった「デルポイの神託」の徹底した考察であり、ソクラテスの有名な<「無知の知」(或いは「無知の自覚」)>なども出てきますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.02 2015 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

プロフィール

paidon

Author:paidon
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

リンク

QRコード

QR