自分とは何か 芥川龍之介の世界

今回は、圧倒的人気を持つ「自分とは何か」と「芥川龍之介の世界」を、まさに「一冊の本」にしたものであり、「自分とは何か」では、人気の高い「自分とは何か、小林秀雄とランボー、中原中也の思い出」の、この三作品であり、一方、「芥川龍之介の世界」では、これも人気の高い「羅生門、杜子春、蜘蛛の糸、そして、藪の中」の、この四作品であり、これらを「一冊の本」にしたものであり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト
.30 2014 未分類 comment0 trackback0

四つの難題の解明の旅

さて、今回は、ソクラテスに関する「四つの難題」の解明の旅として、一つは、ソクラテスと「デルポイの神託」、一つは、ソクラテスの「没我的思考」、一つは、ソクラテスの「ダイモンからの合図」、そして、もう一つは、ソクラテスの「産婆術」についての、それぞれの「徹底した考察」を一つに結集したものであり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.25 2014 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

プロフィール

paidon

Author:paidon
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

リンク

QRコード

QR