交流欲(完全版ⅠⅡⅢ)

 さて、「交流欲」(完全版ⅠⅡⅢ)は、「交流欲Ⅰ」(人間と「人間界」との交流)、また、「交流欲Ⅱ」(人間と「動植物界」との交流)、そして、「交流欲Ⅲ」(人間と「自然界」との交流)、それらを統合したものであり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト
.22 2014 未分類 comment0 trackback0

「思索」の森 Ⅰ

 さて、今回は、「夢」とは何か、「希望」とは何か、「理想」とは何か、その他、そのような「哲学的思考」の実践であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.18 2014 未分類 comment0 trackback0

夏目漱石の「草枕」と「こころ」

 今回、夏目漱石の「草枕」と「こころ」を全面的に改訂いたしましたので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
 まず、「草枕」では、山途を登りながら考えた様々な<「文学論」や「芸術観」>をはじめ、「能」や「お茶」とは何かの考察であり、一方、「こころ」では、最大の「謎」である、「K」や「先生」の「自殺」の、その徹底的な「考察」の結果、ついにその「謎」が解けたという、まさに「決定版」になっていますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.09 2014 未分類 comment0 trackback0

「オイディプス王」と「雲」

 まず、古代ギリシア最高の悲劇「オイディプス王」は、もう誰でもよくご存知だろうと思うが、しかし、その「細かな内容」まではよく知らない人が多いのではないかと思う。そこで、今回は、誰でも「オイディプス王」のどこがどのように優れているのかがはっきり分かるような内容になっています。また、「雲」は、古代ギリシア最大の喜劇作家アリストパネスが書いた「ソクラテスが登場する作品」であり、有名な<「正論」と「邪論」>によって、当時の、古代ギリシア人たちの「考え方や生き方」なども観て取れるものであり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.06 2014 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

プロフィール

paidon

Author:paidon
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

リンク

QRコード

QR