「銀河鉄道の夜」について

 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」という作品は、実に<様々な「謎を秘めた」作品>であり、それゆえ、容易には<理解しにくい「内容」>になっているかと思うが、今回の「作品」は、その「内容」の<様々な「謎解き」の旅>になっていますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト
.29 2013 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスの「産婆術」について

ソクラテスには、非常に<有名な「産婆術」>というものがあるが、それは、一体、どういうものであるかという「考察」であり、興味や関心がありましたら、訪ねて見てください。
.09 2013 未分類 comment0 trackback0

ソクラテスの「没我的思考」について

 ソクラテスには、非常に有名な「対話(吟味)活動」(つまり「哲学的問答法」)と、もう一つ、他人から離れて、一人きりになり、立ったままものを考えるという「没我的思考」があり、今回は、そのソクラテスの「没我的思考」というのは、一体、どういうものなのか? そのどこまでも<徹底した「考察」>であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
.06 2013 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

プロフィール

paidon

Author:paidon
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

リンク

QRコード

QR