夏目漱石の「草枕」と「こころ」について

 今回は、夏目漱石の<「草枕」と「こころ」>を更新しましたので、興味や関心がありましたら、訪ねて見てください。――というのも、夏目漱石の<「草枕」と「こころ」>にほんとうに「興味と関心」を持っておられるならば、ぜひとも<お薦めしたい「一冊」>になっていますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト
.22 2013 未分類 comment0 trackback0

「オイディプス王」と「雲」

 まず、古代ギリシア最高の悲劇「オイディプス王」は、もう誰でもよくご存知だろうと思うが、しかし、その「細かな内容」まではよく知らない人が多いのではないかと思う。そこで、今回は、この本を読めば、誰でも「オイディプス王」のどこがどのように優れているのかがはっきり分かるような内容になっています。また、「雲」は、ソクラテスが登場する内容であり、興味や関心がありましたら、訪ねてみてください。
.04 2013 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

カテゴリ

プロフィール

paidon

Author:paidon
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

リンク

QRコード

QR